本文へスキップ

M&Sは、組織力強化を専門とする経営コンサルティング事務所です。

TEL. 052-485-8655

〒453-0013 愛知県名古屋市中村区亀島1-9-8 Kamezima Residence 3A

コンサルティング内容一覧consulting services

コンサルティング内容一覧

 お悩み内容 ケース1
 1.退職者が1年に1〜3人出てしまう
 2.人のまとまりが悪い。決めたことに対して、素直に責務を全うしようとする姿に欠ける。
 3.批判をよくする従業員がいる
 4.上司と部下の関係性があまりよくない。飲みにケーションで片づけようとする。「俺の時代は」発言が多い
 5.打ち合わせや会議は大抵曖昧で終わる(いつまでに、だれが、何を、どこで、なぜ、どうやってなどが曖昧)
 6.責任の捉え方や意識が限定的もしくは低く、期待するパフォーマンスがあまり見受けられない
 7.部門間の連携がうまくとれていない。お互い非難し合い、一向に連携が取れている状態にならない
 8.発言はあるが、行動が伴わない。
 9.管理の仕組み、管理する上司の管理能力、片方のみ、もしくは両方低く、検証(check)と対策(action)が弱い
10.従業員同士で相談、助け合いをしている場面が少ない、もしくはない


 お悩み内容 ケース2
 1.営業部門の予算達成率が低迷している
 2.営業会議は営業報告会のような報告ばかりで生産性が低い
 3.活動計画はざっくり、場当たり的な活動をしている
 4.月中における中間面談や月末面談は形式だけ、もしくは、そのものがなく、活動の軌道修正や指示は場当たり的
 5.放置案件や未フォロー案件が多数あり、全案件を適切に管理しているとは程遠い状態である
 6.営業マンの能力(資料作成能力、プレゼン能力、調整能力、クロージング能力など)が一定レベルに達していない
 7.報・連・相・打・確の漏れ、もしくは、そのものがない
 8.連携部門への仕事の振り方が雑であり、部門間の壁(セクショナリズム)を作っている一要因となっている
 9.社内外における調整が足りず、スケジュール上のバッティングや漏れ、必要な人的資源が利用できないことがある
10.顧客からの電話連絡は、担当にではなく、管理者にかかってくる


 お悩み内容 ケース3
以下の従業員様が複数いらっしゃるケースです。
 1.会話中に他責の思考や発言がある
 2.責任を他者に転嫁することがある
 3.発言はあるが、行動を伴わないことがある
 4.会議、打合せにおいて、非建設的な意見を出す
 5.聴き手として相手の話を理解しようとする姿勢が見られない
 6.伝え手として伝わるように伝えようとする姿勢が見られない
 7.相手の意見を汲まずに反論することがある
 8.自分の誤りを認めないことがある
 9.自分の考えを持たずに相談にくることがある
10.お礼の言葉がない時がある


 お悩み内容 ケース4
 1.会議では、報告の要素ばかりであり、議論や提案の要素は圧倒的に少ない
 2.会議では、結論は大抵曖昧のままである
 3.会議の事前準備はほぼなく(アジェンダの選定のみなど)、会議の中で非効率な意見の収集や報告をしている
 4.会議では、議長が存在し、会議参加者の合意や納得はほとんど得れていない
 5.会議では、役割(進行役、板書役、議事録役、タイムキーパー役、事務局役)を一部しか決めない
 6.会議では、発言者は一部のみであり、往々にして、一部の発言者の意見によって結論が出る
 7.板書係は、徹底的に出された意見や飛び交う主張を板書しているとは言えない
 8.会議における結論は、5W2H(誰が、いつまで、何を、どこで、なぜ、どうやって、いくらで)では決めていない
 9.会議では、言ったところでどうしようもない、もしくは、先が見えないような意見をする従業員がいる
10.会議は、ピリピリした雰囲気で行われ、意見を言い合うような環境を推奨しているとは言い難い


 お悩み内容 ケース5
 1.モチベーションの下がっている従業員がいる
 2.なかなか本音を話さない従業員がいる
 3.与えた役割を果たそうとするパフォーマンスが見受けられない
 4.愚痴ばかりが目立つ従業員がいる
 5.良い面がなかなか生きてこない従業員がいる


 お悩み内容 ケース6
以下の従業員様が複数いらっしゃるケースです。
 1.理解していないのに、理解したフリをする
 2.伝え手の言葉を鵜呑みにし、本音や本質に触れずにいる
 3.伝えることばかりで、聴くことに徹底できていない
 4.自分の主張を決して曲げない
 5.相手を認めず、一方的に主張する
 6.要点が分かりにくく、ダラダラ長い話し方をする
 7.聴き手の理解度を確認せず、一気に話す
 8.高圧的、もしくは逆に、消極的な発言を行う
 9.聴き手に優しくない難しい話し方(専門用語の多用、くどい話し方など)をする
10.合意や納得を得ようとする聴き方、伝え方になっていない
11.全体像をイメージせず、部分をみて聴いたり伝えたりする
12.質問が少なく、相手の言葉を待つような話し方をする。そもそも、何を質問するべきか理解していないと思われる



バナースペース

M&S

〒453-0013
愛知県名古屋市中村区亀島1-9-8 Kamezima Residence 3A

TEL 052-485-8655
FAX 052-485-8656